プログラム紹介タイトル

教師のための学び旅

日本人生徒を正しく導く先生へ
〜 ブリッジ・トゥ・マスター

ねらい

日本人生徒を正しく指導するために役にたつ日本人向けの英会話教授スキルを習得します。ハーバードの教育/研究を体験して生徒を教育する視点を豊かにします。
→英語の先生だけでなく生徒のグローバル教育を考える先生にも役に立ちます。

教師の英会話研修

日本人生徒に英会話を指導する先生の第一の課題は、発音や文法や会話力よりも、生徒の立場で考え、生徒の話を引き出すスキルの習得です。研修では、ロールプレイを活用して、日本人生徒を指導するための教授スキルを徹底的に習得します。

ハーバード体験

高等教育の最高峰ハーバードを、キャンパスからラボまで、じっくり体験します。現場の研究者との会話を通して、ハーバードの教育と研究の心が見えてきます。生徒を教育する視点が豊かになります。

ボストンの歴史/文化探訪

民族、宗教(セクト)、身分、貧富の違いを超えて統一国家への道を歩き始めたグローバル揺籃の街ボストンの歴史/文化を徒歩で辿ると、生徒のグローバル教育に対する考えが一層深まります。

*他にも、他にも18-19世紀の歴史を伝える家並群、ボストン美術館なども楽しんで下さい。

Voice - 体験者の声
大学准教授
学びの感銘を学生に伝え、自らの学びの視野を海外に向けることができ、国際学会で2件の発表を行いました。教育と研究の両面で、あの経験がその後の活動すべてに大きな影響を与えました。
英語塾教師
時折難しく感じていたネイティブ教師とのコミュニケーションがボストン研修のあとはスムースにできるようになりました。

募集中の企画の他にも、ご用命によりテイラーメイド学び旅を企画します。

相談・申込みはこちらから